【Python】プロジェクト/パッケージ管理ツールPoetry入門 – Python3

Poetryとは

Poetry は、プログラミング言語 Python 用のパッケージ管理ツールです。

Pythonプロジェクトの依存関係、パッケージのバージョン管理、配布を支援します。

開発者はプロジェクトの依存関係を簡単に管理し、仮想環境を作成し、プロジェクトをビルドして配布することができます。

Poetryはまた、開発、ステージング、本番といった異なる環境を扱う方法を提供します。

また、PyPI (Python Package Index) や他のパッケージインデックスサーバーでのパッケージの作成と公開もサポートしています。

poetry を使えば、新しいプロジェクトを簡単に作成し、依存関係を追加し、パッケージを簡単にビルドすることができます。

Poetryはまた、開発者が簡単かつ効率的な方法でパッケージ管理システムと対話できるようにするコマンドラインインターフェイスを提供します。

インストール方法

Windows

  1. コマンドプロンプトを開きます
  2. 以下のコマンドを実行します
curl -sSL https://install.python-poetry.org | python -

以下のようなになれば成功です。

C:\Users\tk813>curl -sSL https://install.python-poetry.org | python -
Retrieving Poetry metadata

# Welcome to Poetry!

This will download and install the latest version of Poetry,
a dependency and package manager for Python.

It will add the `poetry` command to Poetry's bin directory, located at:

C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\Python\Scripts

You can uninstall at any time by executing this script with the --uninstall option,
and these changes will be reverted.

Installing Poetry (1.3.2)
Installing Poetry (1.3.2): Creating environment
Installing Poetry (1.3.2): Installing Poetry
Installing Poetry (1.3.2): Creating script
Installing Poetry (1.3.2): Done

Poetry (1.3.2) is installed now. Great!

To get started you need Poetry's bin directory (C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\Python\Scripts) in your `PATH`
environment variable.

Alternatively, you can call Poetry explicitly with `C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\Python\Scripts\poetry`.

You can test that everything is set up by executing:

`poetry --version`

3. 環境変数に追加

4. コマンドプロンプトを再起動する

5. 以下のコマンドを実行してインストールされてるか確認します

C:\Users\ユーザ名>poetry --version
Poetry (version 1.3.2)

コメント

タイトルとURLをコピーしました